コットンの居る風景

眉毛のあるコットンと、おてんばシルクの生活を写真でつづる


343  爺ちゃん大好き!









彼岸花って不思議ですね。

ふつう 花は季節の変化に合わせて咲くのに

これはちゃんと『お彼岸』にほぼ全国 同じ頃に咲くのですから。


爺ちゃんと01

以前は庭や近所にも赤色がたくさんあったのですが、

年を追うごとに数を減らし、いまでは、ほぼ この白色系だけになりました。

園芸種の白色系が原種の赤より強いなんて、皮肉です。

ブラックバスみたい。 



彼岸花が咲く今頃が コットンズハウスは過ごしやすい季節に

なってきたという 目安なんです。

これから11月末までが 春(4月)の次に良い季節です。

梅雨時の6月もアジサイが満開でいいんですけど、

ワンコ連れに雨はね~







今日はいつもいらっしゃるお客さんの事を・・・

このところ コトシルの娘のさくらは、アレルギーがでてちょっと元気ないのですが、
 


爺ちゃんと02 


そのさくら家のお爺ちゃん

95歳なんですが、お散歩でコットンズハウスに来られるんです。

お爺ちゃんが来ると 『娘のさくらも来る』というのを

すっかり覚えたコトシルは、 お爺ちゃんがベンチにくると、

喜んで ごあいさつに行きます。


爺ちゃんと07


特にシルクは爺ちゃん大好きなんです。



爺ちゃんと05 


熱いペロをおくったり、 6kgもあるのに、 膝の上に乗ったり。


爺ちゃんと08 


きっと爺ちゃんのももには、シルクの足跡の『ツグロジン』ができていると思いますよ。

鹿児島の方言で アザの事を 『ツグロジン』っていいます。

最初 何人?って 思いましたよ。


爺ちゃんと06


このベンチ 爺ちゃんが休めるように設置したんですが、

夕方、嫁さんが帰ってくる時間になると コトシルはベンチの上で

じ~と帰ってくる道の方を見て、待っているんですよ。




甘ったれのコットンは、 爺ちゃんよりやっぱりママが好き!みたいです。


爺ちゃんと03 




爺ちゃんと04 


みんなが 幸せを感じられる時間のようです。










スポンサーサイト
web拍手 by FC2

325  オールドカーがいっぱい!







本日は犬ブログではありません。

そして パパさんが喜びそうな内容です。



Old01 



指宿のいわさきホテルにて、 鹿児島の人で

世界的に有名な 車のコレクター  『羽仁正次郎コレクション』の

ビンテージカー・フェスタがありました。

1500円も払って! と 思っていましたが、 大満足!



多くのコレクションの中からほんの一部の名車達が、

バットモービルが、タッカーが来ると云うので行ってきました。 




Old02 




一応 年代順に並べてみました。



Old03




世界初の大量生産で出来た車です。

1911年  明治44年。 画家の 岡本太郎が生まれました。




Old04



ウインドウが ハンドル前の丸!



Old05 





Old0 




ちゃんと今でも走れるように、車検も取っています!


Old07 


このコレクションの凄いところは、全ての車が 

実走可能状態だと云うことです






1920年代の車が来ていなかったので、ネット上から

車の歴史の流れとして、探してきました。

Old08






Old09 







1930年代は あの 有名なギャング、『アル・カポネ』が暴れた頃で、

このような車に乗っていた時代です。


Old10 











Old11 




Old12 



Old13 





Old14 










Old15 



Old16 




Old17 





Old18 





Old19 


インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のは ホワイトボディで

多少形が異なっていました。








Old20





Old21 



ヒトラーが作らせた実車ですって! 凄ッ! 


Old22






Old23 









Old24



あまりの流麗さに 何枚も撮ってしまいました。

Old25 



Old26 




Old27 


Old28 



Old29 



Old30 



Old31 


Old32 


Old33 



Old34 


Old35 










Old36 



全部で51台製造され 現存するのは、47台

そのうちの4台がアメリカ以外にあるそうで、

そのうちの1台がコレ。



Old37 



ハンドルを左右に切ると、センターのヘッドライトが切った方角を照らす仕様。

1987年にフランシス・フォード・コッポラ監督で映画『タッカー』が

制作されました。 いい映画でしたよ。

コッポラも2台所有しているそうな。










Old38 




Old39



50’sを代表する車達です。


Old40 




この時代は 映画『アメリカン・グラフィティ』に出てくる車ですね。



Old41 



私はこの時代の車が大好き!



Old42





Old43 




Old44 




Old45 




Old46 



Old47 






Old48 





Old49 











Old50 





Old51 







Old52 





Old53 






Old54 












アメリカを代表するスポーツカー


Old55 




Old56 




Old57 





Old58






Old59 







Old60 






Old61 



『コルベット・スティングレー』のスタートになった車

多くのアメリカ人が 今もスティングレーが好きなようです。





Old62



アメ車が 一番大きくなった時代です

富の象徴として 当時大きい車が売れました








Old63 




Old64 





Old65 







Old66 




展示車は羽仁さんが直接 シェルビー氏から彼所有の車を譲ってもらったそうです。

そういう意味でも 貴重な1台でしょう。



Old67 

ミニカーなら持ってますけどね・・・(^_^;)






Old69





Old70 










Old71 









Old72 



Old73 




Old74 




Old75 




Old76 





気に入った車はありましたか?

私は、エメラルドグリーンの『オールズモビル・スターファイア』でした。

今日はこれまで!




web拍手 by FC2

289  なぜ好き!?








台風は鹿児島はギリさけてくれたので、

今回は助かりました。

関西地方の大雨が心配ですね。



梅雨が明けたので庭の改造工事をしました。

毎日思いっきり汗をかき、ヘトヘトになりながらも

とりあえず一段落つきました。

その事はまた いずれ。

今日はワン達は出てきません。









スージー01 






スージー02 






今日は 久しぶりに出会った 懐かしい本を見ていたら

自分が現在好きな物は いつ頃から好きになったのかを

考えさせられました。


スージー03 







ワンコが好きな理由は どうやら この写真の頃からの

付合いからのようで、 

スージー04

父の話では 犬を怖がらなかったそうです。




音楽は リアルタイムではないのに スウィング(戦前)が好き。

多分映画『ザッツ・エンターテイメント』での

アメリカン・ミュージカル映画の影響です。

それに、50's の音楽も好き。

これは高校生の頃に見たジョージ・ルーカスの映画

『アメリカン・グラフィティ』の影響が大きいようです。

スージー16 










そして 私が何故 車が好きで それもかわいい 丸い形のが好きなのか

その基となった理由が幾つか同じ時期にあったようです。



① 自宅にあった車が好きだった。

 
スージー05


②保育園の時の私のマークが 『ハイヤーちゃん』だった事。

このマークを貰ったときは 嬉しかったのを覚えています。

保育園では名前の他にサブ・ネームでも呼ばれていました。

3歳頃です。

 

スージー07 




スージー08 







③そしてその頃出会った 『青い自動車』という ディズニーの絵本でした。



スージー09 


これに出てくる主人公の車が 好きで好きでたまらなかったのです。


この青い自動車の主人公の名前は『スージー』というのですが、

久しぶりに再会した『スージー』 

私 うれしくって仕方ありませんでした。

動画はこちら

スージー10 



彼女の顔 どこかで見たような顔していませんか?

スージー11

そう アニメ『Cars』のモデルとなった車なんです。


スージー12 



 
スージー13


1952年にアメリカで発行され 数年後日本に紹介されたようです。

子供の頃は アニメはディズニーばかりでしたからね。






ネットで探しに探して 昔限定1000個の非売品フィギアを入手。

スージー14 





スージー15

私のミニカーコレクションの仲間入りです。

(小さいのは100円でした かわいいでしょ!)


久しぶりに再会した絵本のおかげで、 

改めて自分の好きな物の理由が判りました。

どうでもいい事ですが、 なんか うれしくて報告しちゃいました。

スマート



今週はコットンとシルクのカットです。



web拍手 by FC2

271  賞取り焼酎

    

 

  
日本国中 大激震でした。

まだまだ これから先、まだ解らない多くの状況が

把握されてくるのでしょうね。

被災地の方へお悔やみ申し上げます。

☆☆☆

家は海沿いですが、幸いな事に津波も小さく、

影響はありませんでした。






今日は犬の記事ではありません。

先日鹿児島の南日本新聞の全面広告で、こんな物が

照会されていました。



銘柄


『優等入賞銘柄』 



その年に出来た 出品数249点の焼酎。

その中から品質の良いとされた、152点を選出し、

各賞に選ばれた焼酎たちが 照会されているそうです。

今回は今年度その賞に輝いたものを UPしました。





私も焼酎は好きなんですが、とにかく種類が多いので

今回賞を取った焼酎も まだ 飲んだことがありません。

一度は試さないといけませんね。

値の高いのがいいということもなく、 生産本数が少ない貴重なものが

いいとう訳でもないですからね。

やはり、本質ですよ。 芋、米、麦、そば などの材料の違い、

黒麹、白麹、黄麹などの酵母の違い、 

木樽仕込み、瓶壺仕込みなどの容器の違い。

各焼酎の特徴を美味く表したもの、酒質のコンセプトを消費者に解ってもらうために

この賞ができたそうです。



ご存じの銘柄はあるでしょうか?


黒白波 






さつま無双黒 






照葉樹林 






鉄幹





十二萬 






青潮 






なぎの葉 






白金乃露 






明るい農村 






私は 芋の、黒麹、瓶壺仕込みが好きです。

それと えッ!? これ焼酎?と云うように思える、米、米麹で作られたものが

日本酒の吟醸香のようなフルーティーな香りがして好きです。

(鹿児島の焼酎では無いですけどね)



みなさんも 試しに取り寄せてみてはいかがですか?



web拍手 by FC2

234  シルクのお気に入り

 新タイトル並ぶJr   

 

旧ブログはこちらから

旧ブログリンク用 

 


コットンズハウス

CHロゴ 



 

あそぼう会 九州支部 オフ会

お疲れ様でした~!

 歩く犬 






今日は 簡単UPです。




台風も見事なカーブで、九州も本州も避けちゃいましたね。

良かった、良かった!











シルクは フリスビーが大好き!

スポンジ製じゃだめ! 

ロープタイプもいや!

本物が一番好き!


口を 高速でぱくぱく動かしているんです。

見えるかな?

[広告] VPS

空中キャッチが出来る様になりたいね。

気持ちでは、 シープドッグに負けていませんよ~



おもちちゃん

おもちちゃん



にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

コットンのパパ

Author:コットンのパパ
コットン♂ 2006年6月27日生
シルク♀  2007年7月 5日生
すでに9匹のパパとママ!
コットンのパパとママの4人暮らし
どうぞよろしくね。

肉球ベア友の会
肉球友の会006
ラピさんのシフォンケーキ!
肉球ベア友の会ページ
肉球ベアステッカー
リンク

Archive RSS Login